私がブログ記事を30日間書き続けて感じたこと[その3]

私がブログ記事を30日間書き続けて感じたこと[その3]

\ この記事をシェアする /

さて、前回、前々回に引き続き。ブログを30日間書き続けて感じたこと。今回で終わりです。今回は感じたこととは少しズレていますが、課題など。

前回、前々回はこちら↓
私がブログ記事を30日間書き続けて感じたこと[その1]
私がブログ記事を30日間書き続けて感じたこと[その2]

夜ご飯が食べられない問題

実をいうと、ここ最近仕事がある日の夜はブログ執筆の時間を割いているので、夕ご飯をまともに食べていません(^_^;) 帰ってきてからおやつやパンなどをもぐもぐして、ブログ書いて…ご飯食べても、ご飯に納豆かけて食べるとか…。それでいいのか?とも思いますが、その代わり昼ご飯は多めに食べてみたりして。

前々から、夜って昼間動いているとはいえ、寝ることがメインなのに、夜ご飯を多く食べるっていうことに多少違和感を感じていて、この際これでもいいかなぁ…と思うようにはなりました。低燃費なの?ただ、食べるときはもりもり食べたいので、もりもり食べる日とそうでない日があってもいいのかな…くらいで。

たいてい腹減り状態なのですが、それはそれで、今のところは…。健康状態に問題が出そうではあるなとちょっと思ったりしますが、それは自分の身体と相談かな。書く速度や『ブログ何かこうかな…』時間は少しずつですが短縮できてきてる気もするので、そのうち普通にご飯つくって食べる時間も復活するんじゃない?とか、結構楽観的です。

他の今までやりたかったことも、少しずつ習慣化に取り入れてみる

「ブログを毎日書く」ということを続けてみたことで、「毎日やるということで物事がほんの少しでも毎日進む」ということが実感できました。なので、実は毎日やることリストの中に「ものづくり5分」を新たに加えていたりします。ものづくりやりたいのに、できていないこともジレンマだったんです。『本当にものづくりがやりたいのか?』と自問自答したりしましたが、そんなこと考えてるより、まずは手を動かそう!と。

ものづくりといっても、少ない時間でもできることって、たくさんあるんですよ。アクセサリーの金具付けであったり、タティングレースのシャトルやフリンジづくりの糸巻きだったり。考えずとも、手を動かしたら、できること。そういうことでも、『少しずつやっていったら、そのうちなんかできるでしょ』って。今まで、『ものづくりって時間かかることばっかりだ!だから平日は手を付けられない!』って、どっかで思い込んでいたんだと思います。そういうのを取っ払って。できることをしたらいいと。成果が現れたら、皆さんにもご報告したいです(*’-‘*)

気軽にモバイルできるMacが欲しい

今はMacBook Pro 15インチ(2011 early)、たまにスマホでこのブログを書いていますが、MacBook Pro 15インチはノートパソコンとはいえ約2.5kg。家で使うにはまったく問題ないのですが、とても気軽に持ち運べません(^_^;) スマホでの執筆も、どうしてもしっかり書こうと思うと難しい…。

たまには外でブログ書くのも楽しいだろうなと思うのです。ブログに限らず、外に持ち運びできるパソコンは、やっぱり便利だしな…と思い。今のMBPのスペックに問題はないものの、今は新しい、軽いノート型Macの購入も少し検討中。Winのほうが安いし、検証目的で持つのもありかな…と思ったものの、昔から個人での所有パソコンはMacで、どうしてもWinを買う気になれないので、やっぱりMacかなぁ…。買ったらスタバでドヤ顔でも決めてみましょうか?(笑)

とりあえず、感じたことはこれくらい、かな。どちらかというか、ブログを書く、そのもの行為というより、生活における動き方が少しずつ変化、加速していく予感。人生楽しく。いつだって実験で。進んでいきましょ〜♪麻生直(@nao_liqcu)でした。

\ この記事をシェアする /