アトピー性皮膚炎の悪化!皮膚科で入院を勧められる

アトピー性皮膚炎の悪化!皮膚科で入院を勧められる

\ この記事をシェアする /

実は今、肌の状態がめちゃくちゃ悪化しています(>_<)皮膚ぼろぼろ。落屑(皮膚の皮むけ)がひどく。

顔や頭皮もかなり炎症していて、見た目もひどく、身体中かゆい。フケもすごくて、ものすごく不衛生な人のようになっています(;´Д`) 毎日お風呂入ってるぜ…。

主治医「2週間入院しておいで」

そんな中、「もういい加減に行こう」と行った皮膚科で、主治医から告げられたひとこと。

「麻生さん、今から入院行っておいで」

なんですと…!

先生が言うには、どうやら全国でも有名な、アトピー性皮膚炎治療・指導専門の2週間入院プログラムがあるらしく。「今求職中なら行けるでしょうから、今のうちに肌の状態しっかりよくしておいで。アトピーとのつきあい方も教えてもらえるし」ということらしい。

「ま、入院なんでね、包帯巻き巻きですけどね」ですって。綾波になれる!

入院…まだしたことないんですけど…。

もしかしてこれはチャンス?

入院までしなくても…などと思ったんですが、確かに今の状態はかなりひどく、今までも精神的な状態の悪化で、すぐ肌に出る始末。もう、こんな状態からおさらばしたい!(>_<)

私は生まれて数か月で、アトピー性皮膚炎と診断を受けているので、もうかれこれ30年以上アトピーには悩まされています。ちょっとよくなっては、またぶり返し。人と会う(肌を見られる)のも嫌な状態のときも多い。

これは、なにかのきっかけ、チャンスになるのかも…!?

そんな前向きな感じで、紹介状を握り締め、紹介された病院まで、週明けにでも行ってみます。

「一番ひどい状態を見せたほうが入院になると思うから…」と、抗ヒスタミン剤だけ渡されて、今かゆみなどに耐えています(^_^;)

その病院はかなり混み合うそうなので(午前中の早い時間に受付でも、診察は夕方らしい…)、早起き頑張ろう。また、どうなったかもブログに書いていきたいです。入院してる間にブログ書けるかは謎ですが。

今はいろいろなところがかゆい、麻生直(@nao_liqcu)でした。

\ この記事をシェアする /