【大阪・名古屋】特殊紙が買えるお店でワクワクしよう!

【大阪・名古屋】特殊紙が買えるお店でワクワクしよう!

\ この記事をシェアする /

画材屋で、紙の棚の前に立ってしまうと、ついつい買ってしまう私です。

キラキラしたもの好きなので、紙もパール系が特に好きです。透けたり、凸凹とした型押しがあったり、綺麗な模様入りだったり、大変見ていて楽しい。

以前(もう20年近く前…)、紙見本帳を同人誌印刷所(おそらくくりえい社さん)で買ったのですが、今も便利に使わせていただいてます。たまに眺めてニヤニヤ。
紙見本帳割と一般的な特殊紙はだいたい入っていて、これは買っておいてよかったです。今も売ってるものなんでしょうかね。

紙見本帳
きらびきやシャイナー、クラシコトレーシング星くずしなどが好きです。ただのマニアックな話。

大阪にある、特殊紙が買えるお店

紙好きなので、たまに紙を買いたくなるのですが、関西にはどこに売ってるのかよく分からなくて、一時期探しました。いろいろな種類の特殊紙(ファンシーペーパー)がそろっているところ!

もちろん、画材屋や東急ハンズでも買えますが、より多くの特殊紙が見たい!

ペーパーボイス大阪

特殊紙専門商社として有名な平和紙業のお店。行ってみたいと思っていたのですが、ここは土日祝日お休みで、今まで行けず…。今なら行ける!

A4サイズも置いてあるようなので、とても気軽に買える。平和紙業のお店なら、たいていの紙ならそろいますね。行って、早くよだれを垂らしたい!(…)

東京・名古屋にもありますよ。

紙とデザインの書斎mukku

ここはたまたま歩いていて見つけたのですが、そのときはすでに閉店していて入れず。サイトを見ていると、ここも楽しそうで…( ̄¬ ̄) ジュル…

紙のショールーム兼セレクトショップということで、特殊紙や紙見本のほか、紙雑貨なんかも置いてあるようで、今度機会がありましたら入ってみたいです。ここは日・祝日は休みですが、土曜日は営業しています。

印刷や紙加工の相談なんかもできるようですね。

竹尾 淀屋橋見本帖

[2018/10/10 追加]
平和紙業と並んで、特殊紙専門商社として有名な竹尾のお店。別の場所にあった大阪のお店が、2018年3月に移転されたようです。

淀屋橋odona内にお店があり、淀屋橋odonaに準じて不定休となっているため、土日祝でも空いている可能性は高いですね。

実はこの間お店に寄らせていただいたのですが、店内にはハイデルベルグの活版印刷機がどどん!と置いてありまして、(一部の方は)単純に萌えます。

取扱サイズが全判4つ切り(約540×390mm)、各3枚まで購入可(断裁は取り扱いなし)なので、少しだけ欲しい用途には向かないかもしれませんが、土日祝の営業はありがたい。

併設の「CAPPAN STUDIO」で活版印刷の注文も可能だそうです。あぁ、いつか注文してみたい(* ´Д` *)

名古屋にある、特殊紙が買えるお店

せっかくなので、名古屋住みだったときに行っていた、特殊紙を買えるお店もご紹介。

紙の温度

ここは本当におすすめ!こういう店、関西にもないかなと思っているのですが。

特殊紙も洋紙も和紙も一通り、とても豊富にそろっています。店内をグルッと巡るだけで、美しいマーブルの施された紙や紋様が型押しされた紙、「これは本当に紙なの!?」という、とても珍しい手漉き紙まで、たくさんの紙と出会えます。とにかくワクワク!

ここまで多種多様な紙がそろっているお店は、日本でも珍しいのではないかと思っています。私が知らないだけかもしれませんが…。

日曜日お休みですが、土曜日と祝日は開いているので、比較的行きやすいです。

また名古屋に帰ったときに寄りたい。サイト見ているだけで、また行きたくなってきてしまいました( ̄¬ ̄) ジュル…

シモジマ 名古屋店

シモジマ、大阪にもあるんですけど、まだ行ったことがなくて。心斎橋店なら結構広いんでしょうか…。シモジマなら梱包資材や文具も豊富にそろっているので、今度行ってみようかな。

店舗向けの店かと思ってる方も多いと思いますが、ごく普通に一般の人も買えますし、紙や文具好きなら行くと楽しいですよ。名古屋店は食品も売ってたりします。

シモジマは特殊紙というより、ラッピングペーパーやいろいろなパターンがプリントがしてある、少し厚めの紙がたくさん売っています。ダンボールに縦に入っている、お安くなった紙がワゴンに置いてあって、レコードを探すかのごとく、欲しい紙はないか漁ったもんです(笑)

紙を見て、想像を掻き立てよう!

当初の予定より、盛り上がってしまいました。

紙って、私にとっては見ているだけで、いろいろな想像が掻き立てられるものでして。結構自分にとって大事なものなんだなって、記事を書いていて思いました。触って質感を確かめるだけでほっとします、紙って(* ´∀` *)

名刺やフライヤー(チラシ)も、少し紙にこだわってみるだけで、ずいぶんとイメージが変わるものです。「この紙にこういうの、刷ってみたい!」とか「この紙とこの紙を組み合わせたら、きっと素敵だ!」とか。ただの白でも、紙の種類によって、全然違ってきますからね。

ご紹介したお店以外にも「こんなところあるよ!」とか、「ここおすすめ!」とかありましたら、関西のお店に限らず、ぜひ教えていただきたいです!

やっぱり、とことんアナログが好きなんだなぁ。麻生直(@nao_liqcu)でした。

\ この記事をシェアする /